ビセラ乳酸菌

ビセラに入っている乳酸菌の効果 自分との相性を知る方法は?

 

腸内フローラにとても良い働きをしてくれる ”短鎖脂肪酸” が入っていることで話題のダイエットサプリ「ビセラ」。

 

ビセラが人気が高いのには、実は、短鎖脂肪酸が入っているということだけではないんです。

 

ビセラにはなんと ”ダイエットサポート菌”として乳酸菌などが32種類も入っているのです!

 

 

なぜそんなに多くの種類の菌が入っているのでしょうか?

 

じつは菌には相性がある

 

乳酸菌をはじめとした菌には多くの種類があります。そして実は菌にはあなたに合う・合わないの相性があるのです。

 

自分の体に合う乳酸菌などは腸にとどまり、良い働きをしてくれるのですが、自分の体に合わない乳酸菌などは残念なことに体外へ排出されてしまうのです。

 

多くの乳酸菌サプリはせいぜい1種類か2種類

 

従来の乳酸菌サプリをみてみますと、だいたいが1種類の乳酸菌もしくはビフィズス菌を配合したサプリメントが圧倒的に多く、私の知っている限りで最も多く乳酸菌を配合したサプリでも7種類でした。

 

人気を博した乳酸菌サプリというのは、多くの方に相性の良い乳酸菌だったのだと思われます。しかし万人に合うわけではないので残念ながら合わなかった人がいたのも事実です。

 

その点、ビセラはなんと32種類もの乳酸菌他を含んでいるのです!これってとても凄いことで、おそらくほとんどの方にどれかの菌が合うことは間違いないと言えそうです。

 

ビセラのほんとうの人気の理由はここかも!?

 

ビセラには32種類もの乳酸菌などの菌が入っており、ほぼすべての人に合うといっても過言ではありません。なので従来の人気の乳酸菌サプリと比べても人気が高いのでしょう。

 

それにたくさんの乳酸菌を摂ったからと言って、その効果が相殺されるなんて事はないですし、組み合わせることで副作用が起こるなんてこともありません。

 

さまざまな効果を一度に取り入れることが出来るのですから、種類が多ければ多いほど良いと言えます。

 

これほど多く入っていれば、自分と相性のいい菌も入っている確率が一気に上がるというものです!

 

腸内には多種の乳酸菌が棲んでいる!

 

ヒトの腸内には1000種類以上の腸内細菌が棲んでいるといわれていて、その腸内細菌がどのようなバランスで棲んでいるのかは個人差があります。

 

そのため、調べてみて「これがよさそう」と思っても、摂取してみると効果が出ないなんてことも十分に考えられることです。

 

それに自分と相性のいい乳酸菌を見つけたからといって、その一つばかりを食べていると逆に腸内のバランスを崩してしまう事もあります。

 

なのでビセラのように多種の乳酸菌を摂るというのは腸内環境のバランスにとってとても良いものなのです。

 

「短鎖脂肪酸」が独り歩きしている感のあるビセラですが、乳酸菌がこんなにたくさん入っているということも、実はかなりすごいことなのです!

 


色々な種類があるということは、それだけたくさんの相乗効果が得られる可能性が高いということです。

 

いままで乳酸菌サプリで良い効果が出なかった方こそ一度ビセラを試してみませんか?思わぬ効果を発揮してくれるかも知れませんよ!

 

 

>>ビセラの詳細はこちらから<<

page top